« マイナーな旅? | トップページ | ギャグ「日本沈没!」 »

2006年8月16日 (水)

美咲「めぞん一刻」 来春放映!

高橋留美子の「めぞん一刻」が、来春テレビ朝日系で実写ドラマ化される。そのヒロイン[響子さん]伊東美咲がきまった。
連載が終わって20年近く経つし、TVアニメも原作に忠実に完結した(LD24枚組BOX持ってるが遺産だね)が、実写映画も石原真理子主演で20年前にすでに作られてるのに、いまさら何を持ってして「めん刻」なのか判らないが、[響子さん]が伊東美咲であることに、両方のファンから賛否両論喧しいようだ。
いわゆる「月9」を席巻してる伊東はスレンダーでモデルそのもの(実年齢はもう29歳)だが、20代中盤でもう未亡人で落ち着いた雰囲気のふくよかな響子さんとは、どうにもイメージが正反対だという(かといって石原真理子はどうだったかというと、当時論評すら避けられてた)。僕も伊東美咲は美人だとは思うが、石原真理子バリの大根が予想され、懐かしい思い出の作品を、もうあまりいじらないでほしい、と言ったところか。
最近それこそ「月9」クラスのドラマはマンガ原作に依存率が高く、その割りに原作のイメージやストーリーなど軽視しているのが多い。ただ採用している作品もまだまだ佳境にも入っておらず、その上でドラマを1クールで完結するのだから原作軽視も無理は無い。ドラマになってから人気の出たマンガも少なくないし(「弁護士のくず」や「CAとお呼び!」などか?)、提供する出版社も相乗効果を織り込みスミなのかな。
そんなもんだから原作重視を期待するのはムツカシイが、この作品は特に、旧い根強いファンが多いだろうから制作側もよくよく考えて作ってほしい。視聴率がよければ単発で何度か続けるようだし、なんと主人公[五代くん]一般公募するという。なんとか見られたドラマになってくれればいいけどネ・・・。

めぞん一刻 (1) Book めぞん一刻 (1)

著者:高橋 留美子
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

めぞん一刻 DVD-BOX DVD めぞん一刻 DVD-BOX

販売元:ユニバーサルJ
発売日:2005/06/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« マイナーな旅? | トップページ | ギャグ「日本沈没!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/3073314

この記事へのトラックバック一覧です: 美咲「めぞん一刻」 来春放映!:

» CAとお呼びっ! [http://tvdrama.livedoor.biz/index20.rdf]
CAとお呼びっ!情報満載です! [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 21時25分

« マイナーな旅? | トップページ | ギャグ「日本沈没!」 »