« 金沢復刻地図と旧町名復活 | トップページ | 7発も発射!!!!!!! »

2006年7月 3日 (月)

まちなか彫刻 「走れ!ワーキン」?

Img_29101s なんども言うが、彫刻作品そのものの芸術性はとやかく言ってません。作者の力作だろうし、その良さを測る力量もないです。単独で見れば素晴らしいでしょう。
しかし、金沢市が展示している場所や状況が、なんとも市民が納得いくようなものではないのが事実です。
この作品は足を紐に見立ててひと縛りして、力強く走っている様子がユニークで勢いを感じますね。

Img_29105s しかしここは、金沢市でも一番の目抜き通りの交差点、香林坊です。そこはかつて小さい雑居ビルが建っていましたが、取り壊された後、市の大きな行事や祭りがあるときのデコレーションやカウントダウンカウンターが設置され、そのデザインはともかく、市民の注目の的のスポットでした。
金沢城まつりなど、大きな祭りがほぼ終了して当分ないなどの状況はいいですが、そこに人も入れないのにむりやり芝生を植えて、ポツネンとオブジェを置く、その空間に対するアンバランスさというか、センスがどうか考えさせられます。市は、街中の未利用地に利用頻度の低いと思われる公園をよく作っていたりして、その空間管理にギモンを持つ人が少なくありません。芸術作品のほうもある意味悲劇です。
なにかいい解決策がほしいですね。

|

« 金沢復刻地図と旧町名復活 | トップページ | 7発も発射!!!!!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/2472030

この記事へのトラックバック一覧です: まちなか彫刻 「走れ!ワーキン」?:

« 金沢復刻地図と旧町名復活 | トップページ | 7発も発射!!!!!!! »