« 久しぶりの「浅野川線」 | トップページ | まちなか彫刻 「う○こ」? »

2006年6月25日 (日)

「一等三角点」

Img_29249s 電子基準点の次は、[一等三角点]です。これはよく地理の授業でも聞いたことがあるでしょう。国土の測量の基本になる点です。
[国土地理院]が管理しています。通常、山の頂上付近に多いのですが、平野の真ん中、しかも金沢市内の小学校の校庭にあるという、非常にめずらしい一等三角点です。
基準点コードは[5436-64-9701]、点名は[専光寺]、緯度[36°34′9″.3263]、経度[136°35′27″.8443]、標高[5.01m]。実はすぐそばに四等三角点[豊穂]があります。二等から四等三角点は、金沢市内でも山ほどありますが、一等三角点は石川県内に電子基準点と同じ16箇所。そのほとんどが山や島にあります。全国では972箇所あります。
Img_29248s現在では三角点網の骨格となる2,400点を選定して、GPS観測により高精度な測地学的位置を求める測量を行い、[精密測地網高度地域基準点測量]と言っています。
四角い花崗岩に十字の刻印をして埋め込んだもので、いたずらして掘り起こしたりすると、貴重な国土のデータが測れなくなるので、決して触ったりせずに大切にしましょう!

|

« 久しぶりの「浅野川線」 | トップページ | まちなか彫刻 「う○こ」? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/2372233

この記事へのトラックバック一覧です: 「一等三角点」:

« 久しぶりの「浅野川線」 | トップページ | まちなか彫刻 「う○こ」? »