« 「石川縣里程元標」 | トップページ | 鉄道運転体験企画! »

2006年6月14日 (水)

金沢「まちなか彫刻」 超酷?

Img_27665s 皆さんは、「金沢」へどんなイメージや形容詞を付けられますか?[小京都]・[森の都]・[古都]・[城下町]?
最近は古くても新しい街として、いろんな近代的な建物も出来てきましたが、そのデザイン性は突飛なものも多く、「突飛であれば新しいんだ!」となにか勘違いをしてるんじゃないかな、とも思われています。建物は後日に譲るとして、街のあちこちに、そういった前衛的?な美術オブジェがここ数年で溢れ出し、自治体が選定して購入・設置しています。
その作者の芸術性そのものはとやかく言いませんが、実際それを金沢の街の[そこ]に置いて、相応しいのか?近在の住民の評価は高いのか? といったギモンやクレームが、実は続出しています。
ここもそんなスポットの一つ。金沢駅前の[ルキーナ金沢]の前のでっかい鉄の球です。[まちなか彫刻2004]で優秀賞を取り、金沢市が大枚はたいて購入した作品です。設置当初はただの鉄の球で、住民もなんとも言わなかったのですが、年月が経つにつれ、鋳鉄製のそれは、どんどん汚い赤錆が覆うようになってきました。作者の意図として「錆による風合いの変化は街の発展や時代の象徴」だそうですが、しかしどんどん汚れていくものには変わりなく、それを観光客もたくさん見えられる、駅前にドンと置くのに相応しいかどうか、というのを市当局は考えなかったのでしょうか?近在からは、汚い・クサイ、の大ブーイングです。
悲しいことに、金沢ではこんなイメージに合わないオブジェがたくさんあり、地元の方のブログにも批判的な意見が満載されたりしています。僕もガマンならないところもあり、不定期ながらご紹介していきたいと思っています。
金沢にいらっしゃるときは、逆にそれらを探訪されてもオモチロイかも知れませんね☆彡

|

« 「石川縣里程元標」 | トップページ | 鉄道運転体験企画! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/2221014

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢「まちなか彫刻」 超酷?:

« 「石川縣里程元標」 | トップページ | 鉄道運転体験企画! »