« 「百万石まつり」レポート ① | トップページ | ピークを過ぎたカキツバタ »

2006年6月11日 (日)

「百万石まつり」レポート ②

Img_27779s 続いて[かぶき者行列]。今年から加わりました。金沢大・金沢美大の学生10人が、かぶき者といわれた若いころの利家に扮して、大河の唐沢寿明がやっていたメイクで出演。「いちとせ、にとせ、さんとせ・・」と全く大河のまま唄い演舞する。
この演技に限らず、結構観客の反応に合わせた対応もして(獅子舞は子供たちに迫って怖がらせてた)、キメキメでしてないのがいい。[奴行列]では、掛け声がかすれて(そりゃ疲れるだろう)へんな声になったりして周囲の笑いをさそってた。
Img_27799s 時代行列にいよいよなってきた。輿に乗った[お松の方]である。配役は、金沢に二つあるデパートの従業員から交互に選出される。今年は[めいてつエムザ]の番。来年は[香林坊大和]だ。ミス百万石とともに、これに選ばれる女性はたいへん名誉と喜んでいるが、彼女たちの今後にもちょっと興味がありますね。
このあとに腰元の集団が続くのですが、外人(たぶん留学生。東西文化交流協会)も多く出演。黒人の和服姿は意外で、拍手を多く受けていましたよ。
Img_27810s 武者行列。本命も間近。加賀八家の行列。加賀藩は1万石以上の、大名クラスの石高をもつ家臣が八家もありました。前田家の傍系や尾張時代の陪臣、能登の豪族などです。
あの地下で威勢のいい声を掛け合ってた集団ですね。みなさんお疲れ様!!

Img_27836s いよいよ本日のメインエベンター![高嶋利家]です!!
だがしかし、彼をとりまく警官の群れ☆ 十数人で立入禁止の黄色いテープで囲んだ日にゃぁ、ピントもテープにあっちまうと言うもの。なんとかマニュアルに戻して撮影だが、黄色い帯はなんとも締まらないもの・・。
観客が飛び出して近づかないように、という対策だが、あまりに過剰で興ざめこのうえなし。全行程でこれをやるなら顰蹙(ひんしゅく)ものですな。だいたい観客より、彼を取り巻く報道陣をなんとかしろっての。撮影のジャマで、こちらも顰蹙を買ってましたぞ。
なんだかあっけなく通過。
Img_27865s 最後の[赤母衣衆(あかほろしゅう)]の乗馬隊。此花小で見た集団。あの轡取りの女性もいた。この集団も目の前で早駆けの演技。
[赤母衣衆]は信長の近習で構成された連絡部隊?だっけ。赤と黒があって利家は赤の筆頭を勤めました。
さて、これで長い行列はおしまい。都合1時間30分ほど。いそいで大手門から金沢城へいざ向かいませう。。。

Img_27904s金沢城では、また人がたくさん待ち受けてたけど、わりと前のほうへ進めた。行列が加賀鳶の後の獅子舞たちが入ってきたところ。各部門との間が間延びして、時間がずれ込んでるようだ。どうにも報道陣が、途中いろいろインタビューして行列をストップさせている。観客からやはり「見えない」とブーイングも浴びてるし、あの神経ちょっとどうにかならないかな? ニュースではそこのとこ、きっと全く触れないに違いない!
さて中で1時間ほど経ってようやく最後の高嶋政宏前田利家が、平成の金沢城入城を果たした!! 僕の目の前でガッツポーズ!絵になる男は違うねぇ~。
Img_27936s この後舞台で入城宣言、インタビューも受けて感動のフィナーレ!
全般的に演出は満足。駅から城へストーリーがあるみたいな行列、心配された石川門くぐりも、車は避け、旗指物は倒し、しかも乗馬したままで大丈夫だったようだ。
ゴールでの城のフィナーレステージ[入城祝祭]も行えて、来年からの自信が実行委員会についたんじゃないかな。
ただ一部観客誘導の仕方やプログラム案内の方法をもう少し工夫してもらえればなお良かったと思う。新聞によると、沿道に40万人も集まり昨年より10万人も増えたようだ。まずは成功だろう。行列開会式から4時間。なんにしろ皆様お疲れ様でした。
来年も楽しみですね。また行きましょう!!

|

« 「百万石まつり」レポート ① | トップページ | ピークを過ぎたカキツバタ »

コメント

僕もこれで2キロ減りましたよ。
明日も歩くっていうのに、ひざの関節はすぐ痛くなるし、さすがに疲れました。でも久しぶりの行列、また見たくなりましたね。

投稿: joker | 2006年6月11日 (日) 05時06分

長時間お疲れ様でした!

自分は結局行けず終いで、TVも見れなかったので、
jokerさんの記事を見たら祭りの様子が窺えました。
今日は相当歩かれたのでは(^^)

前日の灯篭流しへは行ってきましたが、
毎年見ても全く飽きず、とても綺麗でした。
楽しい時間の流れは速いもので、
すぐ終わってしまったというちょっと寂しい&物足りない?感覚がありますねぇ。今日も山を3時間程度歩いていたのですが、あっという間でした(^_^;)

投稿: yamanao999 | 2006年6月11日 (日) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/2161916

この記事へのトラックバック一覧です: 「百万石まつり」レポート ②:

» 金沢百万石まつりハイビジョン動画 [内灘FAN]
2006.06.10 この前の土曜日、金沢百万石まつりで百万石行列を見てきました。はじめて見ましたがなかなかおもしろかったです。 ビデオ撮りのために家族連れに混じってビニールシート装備で陣取りました。まあうちも家族連れですが・・・wけっこう人いっぱいでもみくちゃになりました。 お松役とミス百万石はそれなりでしたが、俳優の高嶋政宏さんが利家公役でした ストリーミング(11分) DVDサイズ(zip.200Mぐらい11分) ハイビジョンサイズ前編(これもzip.200Mぐらい5分... [続きを読む]

受信: 2006年6月20日 (火) 13時00分

« 「百万石まつり」レポート ① | トップページ | ピークを過ぎたカキツバタ »