« 積読(つんど)いた書籍紹介① | トップページ | 久しぶりの「浅野川線」 »

2006年6月23日 (金)

NTT西日本から「お詫び」?

みなさんの所にも届きましたか?NTT西日本から、お詫びの封書がきましたね。この春に相次いだ「ひかり電話」サービスの不通について、わざわざ全契約者に送ったようです。
ひかり電話に切り替えた家庭・事業所は、一端不通になると、ネットはもとより電話も全くできないところも多かったかも知れません。また、そこへ連絡したい外部も通じないという、はなはだ迷惑な事態です。
会社でも昨秋から社内システムの更新計画を立てているとき、一般電話も[IP電話][ひかり電話]にしようか検討していたのですが、両者とも決め手がなく、ずるずると決断を延ばしていました。社内間電話はそう多くなく、強いメリットよりこういった不具合も考えられ、予想は的中した感があります。
IT分野で企業間競争も激しいのは判りますが、いろいろなソリューションで完璧なシステムを仕上げてからの提供より、不具合を内服した見切り発車のものも多いような気がします。NTTは特に営業・工事・システムと、変な分社化をした弊害が積み重なり、NTT同士でソリューションを競合するという、ユーザーにとって非常にわかりにくい状況となって僕もかなり迷いました。今後のNTT再編成が順調に進み、ユーザーに判りやすいシステムを提供してほしいです。

光回線を巡るNTT、KDDI、ソフトバンクの野望―知られざる通信戦争の真実 Book 光回線を巡るNTT、KDDI、ソフトバンクの野望―知られざる通信戦争の真実

著者:日経コミュニケーション編集
販売元:日経BP社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 積読(つんど)いた書籍紹介① | トップページ | 久しぶりの「浅野川線」 »

コメント

第二回ブログ選手権開催!!
第二回ブログ選手権を開催します!
エントリーお待ちしています!
毎回テーマに沿ったブログを募集して投票形式でその回の優勝者を決定します!!
このブログ選手権で自分のブログをアピールしよう!
http://sensyuken.blog69.fc2.com/

投稿: ぴーかん | 2006年6月24日 (土) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/2354893

この記事へのトラックバック一覧です: NTT西日本から「お詫び」?:

« 積読(つんど)いた書籍紹介① | トップページ | 久しぶりの「浅野川線」 »