« 「百万石まつり」いよいよ来週! | トップページ | 日照不足!! »

2006年6月 2日 (金)

河北門 09年度復元決定!

Img_19377s 当初より計画されていた通り、[金沢城]の実質的な表門だった「河北門」が2009年度末までに復元されることが決まった。
石川県は今年度中に専門委員会を設置して、1億3110万円の実施設計費を計上、来年度には工事に着手する。
また、宮守堀(いもりぼり)も今の中途半端な整備状態からいよいよ水堀化され、堀に突き出す鯉喉櫓(りこうやぐら)台石垣も復元に向けた調査をする。
今年度から始まる石川門の改修や橋爪門の復元検討を含め、北陸新幹線2014年度開通を見据え、金沢城内整備計画がいよいよ本格化してきた。
今回注目に値するのは、県民参加型のPR事業計画である。復元作業のボランティア参加や埋蔵文化財調査と工事の現場見学、公開講座、ガイドツアーなどを通じ、「平成の築城」第二幕への県民の意識高揚を図る。また、海鼠塀(なまこべい)の瓦を県民の寄付にするなど募金方式導入も検討する。
熊本城では改修費用を募金するのに、寄付した人に城主証明書を送るなど、市民も一体となった企画が功を奏している。金沢城復元も、ぜひそういった当事者として立ち会いたいものである。

|

« 「百万石まつり」いよいよ来週! | トップページ | 日照不足!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/2031978

この記事へのトラックバック一覧です: 河北門 09年度復元決定!:

« 「百万石まつり」いよいよ来週! | トップページ | 日照不足!! »