« ティッシュ25%値上げ! | トップページ | 「電子基準点」 »

2006年5月27日 (土)

「お葬式」

今日は昼に、親戚のおばあさんのお葬式に行ってきました。ばあちゃんの妹です。
久しぶりに喪服なんか着て、緊張しました。夕べ遅くに帰ってきてから連絡受けたので、お通夜には出られませんでしたが、いつも散髪に行っている親戚の家だったのでとても残念です。でも90歳の天寿でした。
今回ちょっといろいろ考えさせられたのは、葬儀屋さんがもう完璧なまでの予定調和による、丁寧に見えるけどシステマティックに作られたムダのない動き、段取り。通夜はどうかわかりませんが、葬儀は12時ジャストに始まり、お坊さんの読経は12時30分きっかりに終わりました。その後弔電披露も手短に、簡単なご挨拶と出棺で12時45分にはオサラバ。
なんと淡々としてるものかは。なんだか逆に寂しさが増しましたね。そのくせ棺を開けて花など皆で入れるときに、親族に、「これが、最後のお別れです・・。」と勿体をつけて言う。そのときはさすがに、自分の母親ももう80歳、いつ何時そう言われるかわからんな~と、辛くなりました。また自分があの中に入ったときは、悲しんでくれる人などいるのかしらん、とか思っちゃいますね。ちょっとセンチな一日でした。

伊丹十三DVDコレクション お葬式 DVD 伊丹十三DVDコレクション お葬式

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2005/08/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ティッシュ25%値上げ! | トップページ | 「電子基準点」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/1962813

この記事へのトラックバック一覧です: 「お葬式」:

» まさか1時間後に・・・・・ [現実にある出来事の紹介]
昨日のお電話の現場へ見積もりに行ってきました。 公団の5階で2Kのお部屋のおトイレに座っていたままの状態で亡くなっていたそうです、苦しんだ様子もなく穏やかなお顔をされていたとお話されました。 この公団には、独居老人が40%を占めているという事で見積もり時に行き交う方のほとんどが高齢者です、故人の両隣の方も独居老人でお一人は入院されているようで先週まで故人はその方のお見舞いに毎日通っていたのにまさかその方より早く亡くな�... [続きを読む]

受信: 2006年5月28日 (日) 23時02分

« ティッシュ25%値上げ! | トップページ | 「電子基準点」 »