« 気分一新!? | トップページ | カメラ 好き? »

2006年4月17日 (月)

むりやり桜を撮った!

Img_24175s 日曜は天気が優れなかったが、午後晴れ間が出たので意を決して桜を撮りに出かけた。
午後からなので「能登中島駅」行きはあきらめ、見慣れてるとは言えブログ書き始めて初の春なので、オーソドックスに兼六園へ行く。その後市内のあちこちの穴場へ行けたらいいだろう。
まずは家のすぐそばの[菊のかほりを 名に持ちて・・]の小学校の桜。もう何十年と見ている。自分が亡くなっても咲き続けるのだろう。
Img_24183s 「ふらっとバス」で兼六園へ着く。相変わらず真弓坂で渋滞する。あそこは何とかしないと観光客にも不興だろう。
カキツバタにはマダ少し早いが曲水と桜。5月にもなると、早朝カキツの花の咲く瞬間の音を聞きに、早朝開園に多くの人が訪れる。「ポンッ」と音がするらしいがどうか?

Img_24205s 兼六園から市街を望む。園内より、園の周りのほうが桜は多い。後述するがいままでより思いのほか多く感じた。今日もたくさんの観光客でいっぱいだった。
帰ってからのニュースで、時雨亭50万人来客のイベントをしてたようだ。平成12年に復元して以来の数である。多いのか少ないのか?
Img_24224s このように、園の外は桜の波である。このあと実はまた冷たい雨が降ってきて、市内各地を廻るのはやめにした。桜は咲いても北陸はまだ肌寒い。川幅の狭い[伏見川]の三馬小近辺の両岸とか、小立野台地に登る[二十人坂]の桜のトンネルとか、全然有名でない桜の見所はたくさんあるけど、車で移動してるとちょっと停めて、とかなかなかいかない。

Img_24229s[石川門]も桜に囲まれてなんだか幸せそう?
来年には、修復工事も始まってるだろうから、囲いのない石川門続櫓と桜の取合せはしばらく見納めかな。



Img_24244s このように、兼六園(左)と金沢城(右)周辺には、改めて気づくと桜だらけである。ここは百間堀通りであるから、明治44年に埋め立てられ市道となった。もちろん桜が植えられたのはそれ以後だ。一年のわずか一週間ほどの景観のためにここまで植え尽くしているのは、今まさに華やかに見えるはずなのに、なぜか儚さを感じた。
今日は天気もぐずつきぎみ、風と雨も降ってきたので、アップの写真はお休みでした。

|

« 気分一新!? | トップページ | カメラ 好き? »

コメント

mottiさん、コメントありがとうございます。
知り合いはいつもブログ見てると言ってくれますが、コメントはなかなか呉れません。うれしくて涙がでます。
記事中の[小学校]をクリックしていただくと、我が[菊川町小学校]のHPにたどり着きます。校歌のページもあり、楽譜つきで3番まで載っていますので、犀星ファンでしたらぜひごらんいただけますか。
写真、お褒めいただき光栄です。まだまだ素人ですが、いろんなテーマで撮りあさっています。1年半前購入のEOS20Dはもう24000ショットを過ぎました。

投稿: joker | 2006年4月18日 (火) 00時02分

こんばんは。
兼六園。名庭中の名園ですね、さすがにお美しい。
[菊のかほりを 名に持ちて・・]←これは、もしかして、例の大正詩壇の鬼才の方?
ビックリ!トップの写真。ものすごく決まっているので、どこかが提供している写真かと思いましたよ。

投稿: motti | 2006年4月17日 (月) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/1432368

この記事へのトラックバック一覧です: むりやり桜を撮った!:

« 気分一新!? | トップページ | カメラ 好き? »