« マイナー漫画家自慢? PART④ | トップページ | 新地図記号「風車」と「老人ホーム」 »

2006年1月24日 (火)

H-IIA 8号機成功!

宇宙航空研究開発機構は平成18年1月24日10時33分(日本時間)に、種子島宇宙センターから陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)を搭載したH-IIAロケット8号機を打ち上げました。8号機は正常に飛行し、打上げ約16分30秒後に「だいち」を分離したことを確認しました。
昨年2月26日の7号機に続いて、見事成功!再び日本航空宇宙科学研究の信頼を回復しましたね。前日の延期は心配しましたが、衛星フェアリングへの空調の温度を監視する地上設備の不適合で、ロケット本体には問題がなかったので安心していました。
搭載した衛星「だいち」は高さ6.5m、重量4トンと巨大なため、固体ロケットブースター(SRB-A改良型)2基、固体補助ロケット(SSB)2基搭載の、7号機と同じ構成のH2A2022型となっています。
今回「だいち」と名付けられた陸域観測技術衛星(ALOS)は、地上を3方向から立体的にセンサーし、また光学センサとレーダーを使って、雲の下も的確に観測し、災害時などの地上情報を迅速に送ります。また、今までそんなときは有料でアメリカから購入していた地図も、被災国に無償で提供するシステムにして世界貢献に役立てます。
今後とも世間の批判に負けずに、宇宙科学の進歩と地球のために、頑張ってください!

宇宙へのパスポート―ロケット打ち上げ取材日記1999‐2001 Book 宇宙へのパスポート―ロケット打ち上げ取材日記1999‐2001

著者:笹本 祐一
販売元:朝日ソノラマ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

宇宙へのパスポート〈2〉M‐V&H‐2Aロケット取材日記 Book 宇宙へのパスポート〈2〉M‐V&H‐2Aロケット取材日記

著者:笹本 祐一
販売元:朝日ソノラマ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« マイナー漫画家自慢? PART④ | トップページ | 新地図記号「風車」と「老人ホーム」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/494413

この記事へのトラックバック一覧です: H-IIA 8号機成功!:

« マイナー漫画家自慢? PART④ | トップページ | 新地図記号「風車」と「老人ホーム」 »