« 今年の鉄道事故 | トップページ | 金沢の夜景in Last2005 ① »

2005年12月28日 (水)

東海テレビ 昼ドラ

今日もまたひとつ、東海テレビの昼の奥様用ドラマが最終回を迎えました。
今回は[緋の十字架]。ヨーロッパの小説が原作なので、いかに日本の戦後を舞台にしても、ヨーロッパテイストふんだんのドラマでした。
会社では食堂で弁当が出るのですが、自分がありつけるのは女の子たちを先に食べさせた後13時30分ころ。つまり昼ドラの時間帯。畳の部屋で胡坐をかきながら毎回じっくり見ています。主婦じゃなくても見続けるとハマッてしまうのが東海テレビのようです。派手な展開は昔の「大映ドラマ」のようでもありますが、いわゆる「韓流ドラマ」のように単純でもなく、3ヶ月の間に山あり谷あり(3ヶ月この展開でどう引っ張るのか?というのもあったが)、スリルとサスペンスもあって面白いです。
最近は特に話題性の多いものが続きましたね。[牡丹と薔薇]とか[真珠夫人]とか・・。今度の[新・風のロンド]は、ボタバラでいじめ役をしていた「小沢真珠」がいじめられ役、親子2役で登場です。会社の勤務日に合わせたかのように、今日28日最終回、1月5日第一回放送と気が利いています。今から楽しみですね。

Book 風の輪舞 上

著者:津雲 むつみ
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book 風の輪舞 中

著者:津雲 むつみ
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book 風の輪舞 下

著者:津雲 むつみ
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 今年の鉄道事故 | トップページ | 金沢の夜景in Last2005 ① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/185989

この記事へのトラックバック一覧です: 東海テレビ 昼ドラ:

« 今年の鉄道事故 | トップページ | 金沢の夜景in Last2005 ① »