« 機種変とIC技術 | トップページ | 受験票がついに来ました!「金沢検定」 »

2005年11月 3日 (木)

忽然と姿を現したSC

Nec_0002

携帯のキャリーやIJプリントペーパーを買いに、近所の新しい「ヤマダ電機」に行ってきました。きのうのラジオの天気予報は、今日「文化の日」は晴れの特異日だって言っていたのに、土砂降りです!!週末は10月から天気全滅で雨模様、新しい自転車もここのところ乗る機会がありません。「ヤマダ電機」も自転車で行ってやろうと思っていたのに、残念でした。
金沢は今、中心部の渋滞を改善するため、市内を一周する外環状線というバイパスを工事中です。その山側の一角に、かつて田畑だけだったろう、というところに、一大ショッピングセンターができつつあります。「ヤマダ電機」と「Valor」という食品スーパーが先行オープンし、「洋服の青山」や書店、その他もろもろができるようです。外環状線のそこの部分はまだまだ供用できる状態でなく、寺町台地から自衛隊の脇を抜け降りる道から、新しくできた道を右に向かうとあるのですが、道幅を拡大したわけでもなく、信号もなく大渋滞になっていました。僕は逆の城南から架け替えの終わった大桑橋を渡ってきたので渋滞はありませんでしたが、今後道路事情の悪化は避けられませんね!なぜそのへんをクリアする前に、忽然と奥地に大ショッピングセンターなんか作ったんでしょうか?
わりと家に近いのですが、奥地なのでここ数年あのへんは寄ってなかったので、とてもショッピングセンターがあるなど信じられませんでした。「ヤマダ電機」は県庁に近い金沢本店より、1.5倍ほどの広さで、確かになんでも揃ってましたが(ブランド品コーナーもあるけど・・)、オープン騒ぎが終わったあと、どれだけ近隣以外の遠方の集客を得られるのか心配してしまうほどですね。

|

« 機種変とIC技術 | トップページ | 受験票がついに来ました!「金沢検定」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/53154

この記事へのトラックバック一覧です: 忽然と姿を現したSC:

« 機種変とIC技術 | トップページ | 受験票がついに来ました!「金沢検定」 »