« 金沢の古地図? | トップページ | 金沢検定、難しすぎた? »

2005年11月20日 (日)

「金沢検定」とうとう受験!

Img_5625s_1

いよいよ当日がやってきました!前日までいろいろあって、験勉は親指大もしてません。
朝はさっきまで雨降ってたような空で、やむなく広坂バス停まで歩いていたら、臨時バスがすぐ来たので会場にはえらく早くついてしまった。金沢大学は一般人は滅多に立ち入りしないし、よい機会なので写真を撮りまくりましたよ。
教室は1/4円形で、席は一番後ろの奥で教室を一望できた。どうも会社単位で受験してる人も多く、皆さん席が傍になってるようで。例のPCベンダーも同友会に入ってる関係で社員に義務づけてましたからね。
長く待っていよいよ試験開始!マークシートで100問90分。歴史・地理・風俗・文化、といった順かな。いきなり前田利家から利常・利常・利常・・、そんなに利常のことがわかるか~っ!まぁ、大河の「としまつ」を見て覚えてたら判ることだがな。全体に、金沢に住んでたら常識的に判る問題、永年住むかよくニュースなど見たり美術館など行ってればわかる問題、そしてよくよく本を読むか調べ物をしたり、昔のことに造詣が深くないとわからない問題と、難易にバランスがとれてました。ただ、初級でこのレベルとは。中級受けなくてよかった。最初から迷った問いは飛ばして、自信がある問題を最後まで進めて、100問終わった時点で30分経ってないぞ。迷ったのは17問。ということは80点は取れるということか?迷ったのをじっくり考えて全部埋める。へんな問題はなかったけど、専門すぎて一般的でないだろ!というのはありましたね。
30分過ぎたら途中退出できるので、ぼちぼち退出する人が何人か。自分もこれ以上の時間はムダだと思い、都合40分で退出。外に出ると、やはりTV局などが取材に。試験の開始のころから晴れ間も見えて、すがすがしい秋空になっていた。
問題は北國新聞にでも掲載されるのでしょうか?持って帰られなかったからなぁ。結果は年末まで待たなくちゃいけません。

|

« 金沢の古地図? | トップページ | 金沢検定、難しすぎた? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/47484

この記事へのトラックバック一覧です: 「金沢検定」とうとう受験!:

« 金沢の古地図? | トップページ | 金沢検定、難しすぎた? »