« カニ漁解禁!! | トップページ | 日本地図センター »

2005年11月14日 (月)

犀川河畔の旅 11月

Img_5594s

今回は日曜日の貴重な晴れ間、思い立って自転車を出しました。大桑のショツピングセンターや、外環状道路山側線の状況が気になっていたので・・。
先日「ヤマダ電機」に行った際、大桑橋が架け替えて立派になっていたのに驚きました。上菊橋は4年かかったのに、大桑橋は1年くらいじゃないかな。ちょうどSCへ曲がる信号のない交差点で、バイトたちが交通量調査をやっていました。はやく信号つけたほうがいいよ。
SCを抜け、下道はきれいに出来ているけど人気(ひとけ)のない、外環状の高架の工事現場まで来ました。いやいや工事やってるよ!防音壁を取り付けているところ。構造物はあらかた出来ている。新道をぐるっと回って川沿いに出たら、小立野台に向かう橋のところはトンネルと高架の2重構造になっていた。いったいいつの間に、こんな大規模な構造物が出来てたんだろう?こんな何もないところに基礎工事のときはうるさかったろうに、環境破壊じゃないのか。来年3月に山側全線供用されるらしいけど、ぜひ自転車で上から眺めてやろうと思う。
さて上流に向かうと、自然のままの姿がなつかしい。貝殻橋のあたりは、川底から化石が良く見つかるのだか、ちょうど3人の作業員が川底をさらっていた。鮎の放流もこのあたりだっけ?
今日は時間がないので、溯上はここまで。今度上流に向かうときは「埋蔵文化財センター」までが目標!今日の様子は、アルバムをぜひ見てください☆

|

« カニ漁解禁!! | トップページ | 日本地図センター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/53125

この記事へのトラックバック一覧です: 犀川河畔の旅 11月:

« カニ漁解禁!! | トップページ | 日本地図センター »