« 自転車買ったよ! | トップページ | 港の床屋 »

2005年9月 8日 (木)

サイエンス&テクノロジー

文部科学省の外郭団体「科学技術広報財団」の月刊誌に「Science&Technology Journal」があります。現在の日本の科学技術の最先端の事情を一般の人々にもわかりやすく伝える、読みやすい一冊です。かねてから建造中だった地球深部探査船「ちきゅう」完成などのトピックスや、日本の各[科学研究開発拠点]のレポート、[21世紀のキーテクノロジー]の紹介、博物館案内の[拝見!情報館]、また子供でもできる[おもしろ実験工房]などジャンルも幅広く、トウのたった大人から学生まで、興味あるテーマに必ず突き当たるでしょう。
[探訪 科学者の史跡]では4月号に、金沢では「大野からくり記念館」でも知られる「大野弁吉」が取り上げられ、彼の一生と「茶運び人形」や「エレキテル」などが紹介されています。(東芝の創始者「からくり儀右衛門」こと田中久重と同じ幕末に生きたもう一人のからくりの天才です。)
また巻末には、[宇宙へのいざない]と題して「宇宙航空研究開発機構(JAXA)」の的川泰宣執行役が宇宙研究の歴史を連載しています。(JAXAといえば、東京駅丸の内北口前、旧国鉄ビル跡にできた「丸の内オアゾ」2階に、「JAXA i」というインフォメーションスポットがあります。宇宙からの美しい映像やロケットのモックアップなど楽しい情報満載!東京へ行ったついでに必ず寄っています。)
購読には、「科学技術広報財団」のHPから案内をご覧ください。日本の科学もまだまだ捨てたもんじゃありません。

|

« 自転車買ったよ! | トップページ | 港の床屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/55495

この記事へのトラックバック一覧です: サイエンス&テクノロジー:

« 自転車買ったよ! | トップページ | 港の床屋 »