« 中秋の名月-1 | トップページ | ツール・ド犀川? »

2005年9月18日 (日)

小松基地 航空祭'05

Img_1165s

数年ぶりに、航空自衛隊小松基地の航空祭に行ってきました。晴れ渡る、いわゆる澄み切った空、防空任務に影に日に日夜訓練に励んでいる隊員の晴れ舞台に相応しい一日。早朝から、毎度のことですが各地からたくさんの来場者で大渋滞。最初から自家用車をやめて金沢からバスにしましたが、一番車に満員で乗れず、さらに基地周辺の渋滞で1時間半もかかり、やっと9時半に基地内に入れました。中はすでに見学者でいっぱい!年齢層も幅広く、自衛隊の日ごろの関心の大きさに改めてうれしくなりました。
いろいろ賛否はありましょうが、やっぱりF-15はかっこいいですな。小松といえば長いことF-4EJファントムでしたが、306飛行隊の97年改編でF-15に303飛行隊とともに統一されました。ファントムといえば新谷かおるの「ファントム無頼」。日本の空は長く彼らに守られてきました。F-15もロングセラーとなり、つねにスクランブルに待機しています。日本海中央の重要防衛拠点を託していることを、忘れないでいてほしいですね。
しかし今日も暑さにのぼせて、午後のブルーインパルスを待たずに帰ってきました。
航空祭の様子は、アルバムにも載せておきます。

Book ファントム無頼 (1)

著者:史村 翔,新谷 かおる
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 中秋の名月-1 | トップページ | ツール・ド犀川? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/55479

この記事へのトラックバック一覧です: 小松基地 航空祭'05:

« 中秋の名月-1 | トップページ | ツール・ド犀川? »