« 古地図 東京市街全図 | トップページ | 金沢城四季物語~夏の段~ »

2005年8月26日 (金)

古地図の保存方法

Img_0689s

といっても複製のものなので、あくまでパネルにしきれないものをどう置いておくか、ということですが、たんに折りたたんだままだと取り出して見るのに破れる危険もあるので。板紙をベースに、花束をくるむようなポリフイルムに包むようにしました(写真参照)。地図のサイズは確かにまちまちなのですが、現在の昭文社の都市地図は四六判(788×1091㎜)にほぼ統一され、板紙はL判(800×1100㎜)で、明治以降の古地図も一部を除いておおよそその中に収まるので、写真のように加工して保存しています(わかるようにあえてフィルムを反射させた)。金沢の今年の最新地図です。ここに新幹線が刻まれるのはいつになるのでしょう。

|

« 古地図 東京市街全図 | トップページ | 金沢城四季物語~夏の段~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4808/55776

この記事へのトラックバック一覧です: 古地図の保存方法:

« 古地図 東京市街全図 | トップページ | 金沢城四季物語~夏の段~ »